初心者必見!株で儲けるためのポイントとは?

まずは長期保有できる銘柄を探そう!

「株で儲ける」と言うと、短期売買で利ザヤを稼ぐことを連想する人も多いと思いますが、プロの投資家でもない限り短期売買で利益をあげることは難しいと言えます。むしろ初心者は利ザヤで稼ぐより配当で稼いだ方がリスクは少ないので、銘柄を選ぶ際は値動きがあまり大きくなく、配当性向の高い株を選ぶと良いでしょう。配当で儲けるため、投資スタイルは長期スタンスになりますが、株価の値動きに一喜一憂せず、気長に保有することをおすすめします。また、どうしても利ザヤで稼ぎたい人は闇雲に注目株に手を出すのではなく、ITやオリンピックなどテーマをきちんと決め、その中で有望株を探すようにしましょう。テーマを見つけたり株の売買のタイミングを見極めるには、毎日きちんとニュースや新聞で為替や海外市場の動向など、世の中の動きをチェックする習慣を身に付けましょう。

意外な落とし穴、手数料には気を付けよう

銘柄選びと同じくらい重要なのが証券会社選びです。証券会社を選ぶポイントは分析ツールの充実度や画面の扱い易さなどもありますが、最も大事なのは売買手数料です。いくら株価が上がっても手数料が高ければ利益は相殺されてしまいます。各社の手数料や使い勝手はインターネットの比較サイトや雑誌の特集記事などで詳しく分析されているので、これから口座を開設しようと思っている人は参考にすると良いでしょう。株で儲けをだすには、銘柄も証券会社も、きちんと分析して冷静な判断が出来ることが大切です。そのためには日々勉強するよう心掛けましょう。

株の信用取引の金利を見逃がさないようにしましょう。また、信用取引の金利以上のリターンを上げることを常日頃から考えることが大切です。